FC2ブログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週末、うたが頻繁にトイレに入るようになり、おしっこの片づけをするたびに、
「あれ?おしっこしてない」「ちょっとしかでてない」と気がつきました。
日頃は一日に2回ぐらい、おしっこ玉の大きさも安定していたので、これは明らかにおかしいと思い
ネットで症状を検索すると「膀胱炎」の可能性が・・・。

DSC01674.jpg

食欲もあり、じゃらしでもよく遊ぶのですが、これはいかんと思って
病院に連れて行きました。


いつもは朝イチに病院に行くのですが、その日は夕方、暗くなり始めていたので
寒くさせてはいけないと、キャリーの中にゆたんぽに毛布をセットし、完全防備で出かけました。
が、これがあとからうたをつらくさせてしまいました・・・。


病院につきキャリーをちょっと開けて中を確認すると、あきらかにうたの呼吸が荒く
「大丈夫かな・・?」と不安になりつつ名前を呼ばれて診察室に入りました。

キャリーから出すと、うたがまずうんちをしていて、なおかつ異常なほどの呼吸の荒さに
「先生、大丈夫でしょうか?」と聞くと「極度の緊張もあるかもしれません」とのこと。


が、顔を見ると、口を大きくあけて苦しそうにはぁはぁ言っているのです。

診察台から逃げて、すみっこに逃げ込み、体をだらーんとさせて寝転がるので
「先生、口開けてこんなになってる」と聞くと「キャリーの中が暑すぎたりしませんでしたか?」と聞かれ
ああ、そういえば寒いといけないと思ってと、ゆたんぽと毛布のことを話すと、せまいキャリーの中でそれだけ暑いと
しんどいでしょう・・。ほら・・・体を床にぺったりつけてるのは体の面積を大きくして冷やそうとしてるんですよ、と言われ・・・。

荒い呼吸の時のうたのしんどそうな顔・・・あれは忘れません。
うた、気がつかなくてごめん・・・。
膀胱炎のことばかり心配で私がテンパってました・・・。


で、診察の中で、おしっこをする間隔を記録したものを伝え、間違いなく膀胱炎でしょうとの診断・・・。

お薬を一週間分だしてもらい、今週末経過を見るために、再度病院に行くことになっています。

薬を飲みだして、次の日からはトイレに8回も行くことはなくなり、昨日は3回でおしっこの量も少しずつですが
戻ってきました。
早く治るといいねぇ、うた。

とにもかくにも、今回のことで、病院に連れていかれるだけでもかなりのストレスなのに、
私がてんぱってしまったせいでうたに大変な思いをさせてしまったことは大きな反省です・・・。


にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。