FC2ブログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


年末にまた膀胱炎がぶり返したようで、病院に通っているうたです。
帰省という「難関」もあり、ストレスからくる可能性もあることを考え、先生から「ジルケーン」というサプリメントを処方していただき、今もごはんにまぜてあげている毎日です。

DSC01770.jpg
わたしは基本、好き嫌いないの。なんでも食べるよい子なのよ!(←うたの声)


昨日は今年初めての病院通い。
やっとおしっこをとれたので、病院に持参し調べてもらいました。
帰省した時も姉から「しっかり見てもらわないと、石がたまるとお腹を開けて手術しなきゃならなくなるよ!」と言われました。

これまで自分なりに工夫してみましたが、(おしっこの体勢を取ったときに後ろからおたまを忍ばせる、とか、トイレにラップをひく、など)ことごとく失敗。

先生からは、病院でもとれるけれど、尿が逆流することもあって猫に負担がかかります、と言われたので、やめました。

膀胱炎の症状も2回目なので、これはちゃんと調べてもらわないと何かあったら困ると思い、意を決して臨みました。
うたも私の「意気込み」に何かを感じたのか、警戒?していたようですが、昼過ぎに見事おしっこをしてくれたので、本当にほっとしました。
どうおしっこを取ったのか、というと・・・猫砂をすべて排除して、砂なしのトイレでしてもらったということです。

もちろんおしっこをしたあとに、砂がなくても砂掻きをするので肉球はおしっこで濡れてしまい、床を拭かなければいけなかったのですが、それくらいは許容範囲です。

で調べてもらったのですが、若干ストラバイトが見られたため、療養食にシフトしましょうという話になりました。


私もそれを予期して、事前にいろんなフードを調べていたのですが、何が気になるって療養食がすべて高カロリーだということ。

今、ロイカナのライトウェイトコントロールとステアライズドを交互にあげているのですが、どちらも100g350キロカロリーほどあります。
療養食にシフトすると、370~380キロカロリーぐらいになります。
今でさえ、日々むちむちになっていっている感じなのに、これ以上カロリー増やしたらそれこそおデブちゃんになってしまいます。
1年半前は3キロの小柄なにゃんこだったのに・・・。

今こうしているときも、うたは私の足元で「トド」のように寝ています。
トド、というより「おはぎ」かな。黒いから。

もうホントにフード選びは頭を悩ませます。
とにかくこれ以上むちむちになるのは避けたい。
先生にも相談したのですが、納得できる答えはなかったです。

ダイエット食にもなり、ストラバイトにもよい、というごはんはないのかな・・・。

引き続き調べてみます。


にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。