FC2ブログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


うたとの出会い編、その2です。

DSC01315.jpg
テーブルでくつろぐうた。(昨年の夏ごろ)

私用を終えた次の日にうたとの面会に行きました。
面会から引き渡しまで2~3時間ありました。

うたはその頃、違う名前を持っていましたが
引き渡しを終えて晴れて「うた」となり、大阪から横浜まで
買ったばかりキャリーにちんまり入って移動となりました。

自宅に戻りキャリーをあけると興味深そうにすぐ出てきて、
いろいろ探検、買ってきたロイヤルカナンのカリカリもすぐ食べ始め、ほっとしました。

トイレもセット。
よし、これでOK!と万事うまくいった感じだったのですが。

一向にトイレに入る気配がないのです。
移動当日はたぶん、したとしても朝に一回おしっこをしただけかと思われ。

姉に電話をすると、環境が変わって緊張しているのでは、とのこと。
ネットでも「猫 おしっこしない」と検索すると、なんだか心配になるようなことばかりがでてきて。

次の日の朝イチに徒歩5分の動物病院にうたを連れて駆け込みました。

触診をしてもらい、話をすると
お医者さんからも「大阪から来たの。そりゃ大変だったね~。今晩まで待っておしっこしなかったら
連れてきなさい」と言われ、「住むところが変わってまだ慣れてないんだね~。」とのんびり言われる始末。

そのあと仕事にいかなきゃいけない私は、急いで自宅に戻り、
祈るような気持ちでうたを残して出勤しました。

その夜、自宅に戻ると、なんだか変なにおいがして
その出所をたどると朝、医者に行ったときにつかったキャリーからでした。

中をのぞくと、そこにはものすごいでっかいう○ちが・・・。

そして、その晩、うたがトイレでおしっこをしてくれました。
うれしくて狂喜する私。

そんなこんなで猫との同居生活が始まりましたが、
うたがおしっこ、う○ちをするたびに、、「今日もたくさん出たね~」「すごいね~えらいね~」と
褒めています。



にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。